FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕は決して
物事の結論など
言いたいわけではなくて
其れまでの過程を伝えたいだけなんだ

何が違うのと彼女は笑った
それがどうしたと彼は嘲笑う

人生だってそうだ
長い道のりを一生懸命生きて走って
やっと最後に見つけた結論
それを二十数年生きた俺たちが知って
一体どうすると言うの
何の価値が有るの
悪戯っぽく笑う少女は
その結論すら見つからないと
前世を語る


まるで夜道を歩くような
そんな不安と隣り合わせ






なんか今日はエイプリルフールみたいですね。
男子から電話がかかってきたが、嘘を吐きたかったのか。
無視してごめん。
だって充電中だしものまね見てるし←

スポンサーサイト
テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/01 21:46】 | #[ 編集]
こんばんは、パスの追加とご報告どうもありがとうございました!!
ご丁寧な対応とても嬉しかったですヾ(*・ω・*)ノ

いつも思いますが、本当に矛盾屋さんの詩が好きです(*´∀`*)

この言葉の流れと言えばいいのでしょうか…それが私にとってとても気持ちいいし、情景もクリティカルヒットします。一度でいいから合作させていただきたいくらいです*:.。.(*´∀`*).。.:*
「悪戯っぽく笑う少女」の言葉にとても惹かれました。
う〜〜ん、言葉で説明するのはとても難しいil|li_| ̄|○il|li
この感動を矛盾屋さんにお伝えできれば…i-195

エイプリルフールはとてもひどい嘘をつきましたw
私も電話でしたので、きっと男子もしたかったのでしょうね(=同レベル)
【2008/04/02 03:09】 URL | あさみ #rC8ajEyg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 灰色プラネット, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。